国際ヨーガの日としての1200人集会

6月25日(日)に和光市で1200人集会が開かれました。今回はインド大使館の後援もあり、国際ヨーガの日の行事としての位置づけもありました。

実際にそこにお集まりくださったのは、800人ですが、ネットで400人以上の方が参加してくださって1200人のグループ瞑想を達成することができたのです。これはひとえにスタッフ、ボランティア、そこに集まってくださった皆さんのお蔭と心から感謝しています。

めんどくさがりやの私は、いくまでは億劫なのです。ですが、当日はたくさん旧知の方に久しぶりにお会いして、とても楽しいひと時を過ごしました。

なかでも印象に残ったのは、10年前に瞑想を始めたAさん。Aさんからお声をかけてくださったのですが、「TMを初めて人生が全く変わってしまいました。TMを初めてほんとによかったです。」とお聞きし、私もとても幸せな気持ちになりました。

時間がないため、どのように変化したのかお伺いできなかったのが残念ですが、生き生きとお話になっていた姿がとても印象的でした。

TMをしている方はみなさん調和的な雰囲気を持っているのですが、800人も一緒に集まると、ますますその調和が高まって、否定的な雰囲気がなくなってしまいます。

TMをしている方は次回のご参加をお勧めします。とても楽しく過ごせることと思います。


マハリシ総合教育研究所 東久留米オフィス

TM(超越瞑想)について紹介しています

0コメント

  • 1000 / 1000